スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
61母ムササビの警戒
2010 / 11 / 22 ( Mon )
61.悠の警戒

前記事59,60を先にご覧下さい。


 悠とその仔達が奥の杉の木巣箱から宵の出巣をして3時間(午後10時過ぎ)、天敵テン

が巣箱に入り込んだ。悠達は、宵の出巣後この屋敷林から山に出かけて、テンが入り

込んだのを知らないはずだ。

悠は帰って来た時に気がつくであろうか。どう対処するのであろうか。

60悠登る② 2010.11.15   5:15

  巣箱の下に悠が現れた。すぐには巣箱に入ら

ない。廻りの幹、枝を嗅いでいる。


/>

60悠登る⑤  5:18

   巣箱下方の確認を了ったか、巣箱へ登り始めた。

   雨には濡れていない。

 
/>

60悠巣箱上①   5:19

   巣箱の上に現れた悠。

   恐る々、動きはゆっくり。

   臭いを嗅いでいる。
/>

60悠巣箱覗く①60悠巣箱覗き四回目
5:19-20 巣穴から中を覗き込む。ためらいがちに、中を確認すること4回。けっして
中には入らない。
/>
60悠巣箱上マーキング①    5:20-21

  巣箱の上の臭いを嗅いで、尻尾を

  はねあげて何かしている。

   この動作を2回した。
/>

60悠退去     5:22

  退去していく悠。

  どの巣箱に行くのであろうか。


/>


 いつもだと悠たちは、上から巣箱に降りてきて、巣箱の中に入る前にチョットの間周り

を見て、すぐ巣箱に入ってしまう。巣箱の下から現れるのも変であるが、巣箱の下に来て

から巣箱に取り付くまで4分をかけ、巣箱の上に3分いて、巣箱の中を4回も覗き、結局

は巣箱に入らず立ち去ってしまった。


この時の周りの状況は以下のとおりであった。

  午前2時頃から明け方6時までシトシトの小雨続き。

  4:10に別の巣箱(A③)に帰巣した米々はズブ濡れであった。

  5:20に米々のいる巣箱に入ってきた寿々もズブ濡れであった。

  巣箱のかかっている木の下(幹、巣箱)は、雨に濡れていない。

  なお、母仔3頭が山から帰る様子は観察していない。


上記のとおり、5:15に悠が奥の杉の木巣箱の下に現れたときに、悠は濡れていない。

そうすると、悠は、奥の杉の木巣箱の位置に近づく前に異変に気がついて、巣箱の周りの

木など慎重に調べていた(濡れが乾くぐらいの時間)と考えられる。

 
その後、悠は5:42に米々と寿々のいる米々の巣箱(A③:奥の杉の木巣箱から43m

離れている)に入った。5:22過ぎには、米々と寿々は巣箱から飛び出していった(悠

が近くに来たのであろう)。まず、米々が巣箱に戻り(5:37)、次いで寿々(5:38)、

最後に悠が入った(なお、悠が今回巣箱A③に初めて入った。この巣箱は米々のみが

使っていて、寿々も悠もつかっているのをみたことがない。)。

 悠は、米々に代わり、その後6:28まで体を乗り出して、外の警戒を続けていた。

奥の杉の木巣箱を悠は出産には使っていないが、夏の暑い日や、巣立ち前の子供を咥え

てきて子育てによく使っていた。今回のテンの出現によって今後はどうなるので

あろうか。






スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

08:08:03 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<62やったのは誰だ | ホーム | 60.テンがいた!!(テンとムササビ その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/84-9843452b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。