スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
58初秋の悠達
2010 / 10 / 05 ( Tue )
58初秋の悠達

9月も終わりになる。巣箱の中で3匹のムササビが寝ている。

583匹一緒①    暑くもなく寒くもない。

  小春日和の中、グッスリ、身動きひとつしない。

  悠と、3月に産まれた米々、寿々だ。


/>


583匹一緒②
  しばらくして、母悠が起きだし、

  痒いのか、尻尾を噛む。仔達は

  悠が上に乗っても眠り続ける。       

  />


昨晩の「宵の出巣」は、ごく普通のものだった。

58宵の出巣
 夕暮れになり、仔達は自分の毛繕いも

 そこそこにはしゃぎまわる。

 母悠はもくもくと毛繕いをする。

/>


58宵の出巣③
   米々と寿々が出巣(17:51)した後、

   外の仔達を見守る悠。

   この姿勢が1分ほど続いた。

/>

58宵の出巣④
   戻って急ピッチで毛繕いする悠。

  悠は毛繕いで決して手を抜かない。

  丁寧に仕上げて、仔達に遅れること5分、

  出巣していった。

 新しい巣材が搬入されている。ここ数日の内であろう。この後、悠達は朝の帰巣まで

巣箱に帰ってこなかった。屋敷林にもムササビの気配はなく、山に遠出をしたのであろう。
/>


 
 去年の同じ時期、悠は夏仔の子育て中であった。ドングリや雑木の実も豊作であった。

 今年は、花芽が膨らむ3月26日に雪が積もり、4月も寒く雨の日が続いた。梅、柿、

サクランボもならない。雑木の実も少ない。夏は猛暑の日が続いた。悠は今年は夏出産し

なかった。春に生まれた米々、寿々と一緒に生活をしている。夏の暑い時期は子供と別の

巣箱にいることが多かったが、涼しくなり仔達と一緒の巣箱にいる。宵の出巣、朝の帰巣

はほとんど同じだし、夜、屋敷林からいなくなる(山に行く)のも同じなので、一緒に行動

していると思われる。悠の子供が2匹そろって6カ月すぎてもこの屋敷林にいるのは始め

てだ(これまでは2匹生まれた片方がいなくなってしまった)。食料不足で、3匹一緒に

行動しているからなのであろうか。山での行動を知りたいものである。












スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

17:33:59 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<59.ひとり立ち | ホーム | 57ヘビーキッス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/81-fcf03096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。