スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
220.菜々出産
2017 / 04 / 01 ( Sat )
220.菜々出産

 3月下旬、 菜々は出産しただろうか?  巣箱のビデオモニターを見る

220菜々と裕奈
  菜々と裕奈重なって
  
  いる。これでは出産

  したかどうか分から

  ない。

  
  待つこと、30分 







/>



220菜々、裕奈、新生子

  モゾモゾ這い出て
  
  きたムササビ赤

  ちゃん

  レンス゛が湿気で

  曇り、2頭か1頭

  か分からない。

  裕奈と菜々が

  出巣して、

  いなくなったら分かるはず。

/>




220新生子2頭
    2 頭だ

  母親菜々は、赤ちゃ

  んを隠さないで出巣

  したから、すぐ帰って

  くるはず。
 
  
  予想どおり、この10分

  後に戻ってきた。


/>




  
  菜々は出産していた。出産日の特定はこれから検証するとして、まずは一安心。昨年8月に

生まれた裕奈が同居している。菜々と同腹の緒白(雄)も屋敷林の別の巣箱にいる。

  外は雨から雪になったが、生命の湧き立つ本当の春になりつつある。生まれた子達はつつ

がなく育って欲しいと思う。







次の夜の、菜々が出巣した直後の様子。子達は隠くれていてまったく見えない。

ムササビは、巣穴を離れるときには新生子を巣材で隠してしまう。保温のためもあるのであろうが、
天敵などから隠すための行動と思われる。

220子巣材の中







スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

16:52:24 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<221.7ヵ月の裕奈 | ホーム | 219. 同腹ムササビの関係>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/249-3dc600c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。