スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
214.巣箱内の母と子
2017 / 01 / 14 ( Sat )
214巣箱内の母と子.

ムササビ母仔(菜々と裕奈)は、昨年11月から巣箱Nを使うようになった。

214菜々
 2017.01.10巣箱Nの菜々

214裕奈
 2016.12.25巣箱Nの裕奈


 屋敷林のムササビは、3月末の出産が多いので、妊娠期間(74日)から逆算し、1月9-12日に

交尾活動を観察した。結果、4日間ともそれらしい変化は何もなかった。 雄ムササビはやって

来ないし、宵の出巣、朝の帰巣も通常どおりである。(夜中の途中帰巣もない。)

 裕奈は、昨年8月21日の生まれだから4ヵ月18日。いまだに母親と同居しており、別居は

みたことがない。10日の朝帰巣して母親が戻ってくるとオッパイを飲んでいる。母親の方も

先に帰った裕奈のいる巣箱に戻ってくることから、いっしょを嫌がっているわけでもない。

214巣箱内裕奈
214巣箱母子

本格的寒波.(朝は-4℃)だが、巣箱の中はいたって平穏。ときおり、顔を上げて上をみる以外は

寝る、寝る、寝る。 日々何もないことが幸せか・・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

11:19:02 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<215 1羽のカケス | ホーム | 213.公園アトリの観察>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/243-e5b45a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。