204.新米の時期
2016 / 08 / 07 ( Sun )
204 新米の時期

 梅雨あけが遅れ、稲穂の実り具合が気になって郊外の田んぼにでてみた。あちこちで、スズメ

撃退用の爆竹(?)が鳴っている。このぶんなら今年もおいしい新米が食べられそう。

 爆竹(?)からチョット離れた田んぼ
204稲穂とスズメ 2016.8.7

  10数羽のスズメ

  が飛び交って

  いる。以外と

  少ない。

  スズメにも最

  高においしい

  新米だろうな。  
 
/>


204稲穂とスズメ②
  いたいた。

  50羽ぐらいかな

 一番おいしい垂

 れ下がった稲穂

 を満喫していた

 のだ。こちらから

 は見えなかっただけ。

/>



電線に勢ぞろい。これで全体の1/4ぐらいかな。画面に収めきれない。

204電線スズメ


スズメ撃退用の手法はいろいろあるらしいが、スズメもすぐ慣れてしまい 決定的な方法は

難しいようだ。

20ネツトの上のスズメ
  ネットを張った

  田んぼ。

  ネットの上から

  食べている。

  スズメの重み

  でネットが下

  がり平気で食

  べている。(春にヒヨドリも群れでネットに乗っかりキャベツを食べていた。) 生きる知恵か。

  農家の人たちにとっては対策がたいへんだろうが、おかげで今年もおいしい新米が食べられる。
/>



スポンサーサイト
16:32:35 | 里山の野鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<205ムササビ赤ちゃん誕生 | ホーム | 203.ツミの水浴び>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/233-2ea367de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |