7.悠2度目の子育て
2008 / 07 / 21 ( Mon )
7 悠2度目の子育て

 今年3月はじめ、悠は2度目の赤ちゃんを生んだ。一緒に住んでいる理理の弟妹に

なる。生まれて約40日の4月10日すぎ、まだ巣穴から外には出ていない(追加1.2

参照)。

夜、母悠と姉理理が「宵の出巣」でいなくなると2匹寄り添って寝続け、朝に母の帰りを

待ちわび、昼は寝ている母のおっぱいをたっぷり飲み、ときおり母や姉の背中に乗って

遊び回る。

4月赤ちゃん2匹
  母悠も姉理理も朝まで帰ってこない。はじめは遊んでいるが

 そのうち寄り添って眠る。暖かくなり、巣草に潜ぐらなくなった。     




0804子供遊び1
  昼の巣穴  悠と理理(画面下)は夜に備えて寝ているが

  子供たち(画面中央と上)は母と姉の上を飛び跳ねている。





0804悠子育て中
   子供に起こされて、目がさめた。外を見張る悠。

   最近は子供を持つ母の強さを感じる。





0804理理子育て

   弟妹と一緒のせいかお姉さんぽくなった理理。






4月13日(生後40日過ぎ)の「朝の帰巣」の様子。

 日の出5時06分 曇り 微風で、おだやかな春の夜明けである。悠も理理も、昨晩

出巣してから一度も戻ってこない。2匹の子達は、朝方になってめざめ、母の帰りを

巣穴の中で待っている。 

 4:34 子供交代で巣穴から外を覗き母悠の帰りを待っている(下掲写真①②)

 4:35 (巣箱の上に何かが乗っかる音)悠が飛び込んでくる(写真③)。
      悠 子供を抱きこみ、授乳、子供の毛繕い。

 4:39 悠 何かを警戒、外を見張る。子供は胸にぶらさがって乳を
      飲んでいる。

 4:40 悠 もとに戻って子供の毛繕い

 4:41 悠 子供を抑え込んで舐めまくる(糞をさせている?)

 4:42 悠 一瞬静かになるも、子供の毛繕い、授乳が続く(写真④)
 4:44     〃
 4:45     〃

 4:47 悠 「キッー」と緊張。娘理理が入ってくる(写真⑤)。母子一瞬確認挨拶
      理理 子供と挨拶し、巣穴の底の方へもぐる。    

 4:49 悠 外の警戒

 4:50 警戒を解いてもどり、子供の毛繕い

 4:53 悠 デングリ返しで(写真⑥)巣穴のいちばん下にもぐり(写真⑦)、子供をお腹に
      ダッコ。理理は巣穴の左側におしやられる

 4:54 皆 静かになる。子供がわずかに動く
 
 4:58 子供 悠の胸のオッパイをもとめて動く
 
 4:59 子供Ⅰ 理理の耳舐め(写真⑧)、悠の口舐め。
 
 5:00 悠 (痒いのか)突然動き、子供跳ね飛ばされ、巣箱の隅っこへ(写真⑨)。
      子供 悠のお腹に登る。
 
 5:01 子供おきあがる
 
 5:02 悠 子供ダッコして本格的に眠りに入る。理理は横向きで既に熟睡(写真⑩)。


413アッお母さん 413朝子供 413母帰る
                        ②               ③写真右白いのは悠の頭

413毛繕い・授乳 413里理帰る 413悠反転
   ④                 ⑤理理戻る(右の白い頭)      ⑥左は理理、右は悠の尾
      
413悠いちばん下へ
  ⑦左は理理、右の小さく写っているのは悠。子供が悠を横切っている。

  理理の頭の後ろに悠の尾がある。





413里理の耳なめ
   ⑧右から悠、子供、理理。子供が理理の耳を舐めている。

   耳垢はおいしいのかな。挨拶なのかな。




413ハネトバシ   413眠りl
⑨右下小さいのが子供       ⑩下は理理、悠は子をダッコして眠っている。


左下の「続きを読む」をクリックすると「追加1、2」が開きます。












追加1  生後45日目の深夜に、子は巣穴入口から顔を出す。(川道武男「日本動物大百            科哺乳類1 平凡社」)
      
追加2 川道武男「日本動物大百科 哺乳類Ⅰ p78 ムササビ 平凡社1996年」

「子は性成熟するまで母のなわばり内に滞在する。・・・・・・。滞在期間は、息子が

1年、娘が1~1.5年である。この期間中、母子はしばしば同居する。同じ腹の子

ども同士も、前に生まれた兄・姉とも仲がいい。」
スポンサーサイト

テーマ:カメラ - ジャンル:趣味・実用

12:02:20 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8 ムササビ文献と写真集 | ホーム | 6.ムササビ巣箱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/21-169afd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |