スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
6.ムササビ巣箱
2008 / 07 / 20 ( Sun )
6 悠の巣箱

ムササビ用巣箱は、多くの解説書にのつているので、ここでは、悠がどんな巣箱を

好んでいるかその実績から考えたみたい。どうやら、
 
  ①高くて安心なこと

  ②夏涼しく(なんせ毛皮を着ている)、冬暖かいなど季節によって使い分けていること

  ③お産用として、3月の冷え込み(零下4度もある)を防げ、入り口狭く防御容易なこと

がうかがわれる。  これらをⅠ個の巣箱で満たすにはそれこそ「エアコン付き」にするしか

なく、目的にあつた数個の巣箱をそろえることがよさそうある


アンクルカナの巣箱を紹介しょう。

DSC08566巣箱見本Ⅰ
   ビデオカメラ内装巣箱
        
   カメラ室底部と巣穴上部の距離は7cmとし、サイドの切り欠き部(一部開いている

   ところ)からコードを引く。

/>

DSC08567巣箱見本2     天板を乗せた俯瞰図

   中型カメラも内装可能としたため、巣箱はノッポになつた。 

   天板の後部はカーブさせ、樹への取り付け簡易、安定を

   図った。 杉の野地板(幅24cm)を使用した。 
/>


巣箱:材料は、杉の野地板(幅24cm)。軽く(巣箱を掛けるときに楽)、雨にも耐え、加工

しやすく、ホームセンターなどで安く手に入る。

    幅と奥行き  :24cm(「野地板」規格品で幅24cmのものが市販されている)

    巣穴入り口の径:9~11cm(かならずしも丸でなくても良い→楓の巣箱参照。)
    
    底板から巣穴入り口までの高さ:30~35cm
    
    天板(屋根板)までの高さ:45~50cm(後述のビデオカメラを入れるならその
             分の高さが必要)、

    天板(屋根板)の形状:巣穴入り口から雨、雪が入らないよう少し大きめにし、木に
           取り付け安くするため後部にRをつけた(上掲写真)。 

    齧り板:必ずしも必要ではないが、あったほうがよい。ムササビは巣穴の中
をよく齧る。齧って釘や木ネジで怪我しないように、真ん中に直径
10cm程度の丸い穴を設けた板を、底板に重ねて乗せて(釘どめ
せず)設置した。別の巣箱では、齧っても釘や木ネジに届かない
ように底部の壁板に板を貼り付けた(巣箱A)。

楓の木の巣箱の悠
    楓の巣箱

    入り口は四角。しかも広い。悠は暑いときは、入り口で寝そべっている  
/>

シジュウカラ子育てⅠ(修正)
    巣箱A
  
   シジュウカラの親が乗っている部分が「齧り板」。両サイドに設置。
/>



   塗装:不要。ただし、「人に見つかり難くするため」では意味がある。

   巣草:不要(ムササビが運び込む)。

   ビデオ装置:目的によって異なるが、赤外線付きのカメラであること、延長ケーブル

       (ちなみに巣箱Aでは、居間のテレビまで30m、巣箱Bでは40m)が

        装着可能で あること、小型であること、最も重要なのは漏電・火災危険の

        ない低電圧であること (ここは手作りはしないこと)などが要件。

    (各社あるが、アンクル・カナは、コロナ電業株式会社の「Telstar」を使用して

    いる。最初の機材は3年経つが映像変化もなく作動している。)

   ビデオカメラは、巣箱上部に取り付けた。ササビが齧って感電、漏電しないように

   囲い・仕切り板を必ず付ける。

 巣箱の設置場所:   巣箱の形状より、どこに巣箱を掛けるかが重要。

   人にイタズラされないように高くすること(山仕事のハシゴ8m超のもので掛けても

   らう)。

   ムササビが安心して快適に過ごせること。夏は涼しく、冬暖かく、太陽が直接あた

   らず、巣箱の下および周辺に雑木・雑草のないこと、杉の大木があるところなどが

   要件か。

   (カヤの木にかけた巣箱はこれまで一度も使われたことがない。これは巣箱の上下

   に多数の枝があることがその因と思われる)。


DSC08638悠の棲みか
   悠の棲みか

  常時4ケの巣箱が使えるようになっている(母屋に戻って欲し

  くない)。悠は、夏用、冬用、お産・育児用に使い分けしている。

  

   保守管理:よく使う巣箱は樹に固定しているひもがゆるみ、対候性のない

ポリスチレン、ポリエチレン製ではボロボロになる。ムササビの入っていないときに直す

ことにしている(1年に一回ぐらい)。 








スポンサーサイト

テーマ:カメラ - ジャンル:趣味・実用

11:36:45 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<7.悠2度目の子育て | ホーム | 4ムササビ悠子連れ引越しその2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/20-9739a008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。