スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
164. 悠の子育て
2014 / 10 / 02 ( Thu )
164.悠の子育て

 9月23日、悠が「ひな」と「ここ」を産んでから40日弱である。先月は巣箱S(出産巣

箱)にいたが、子どもを連れて巣箱Bに移ってきていた。

 出産後、この期間になると授乳・育児もおちつき、宵の出巣も朝の帰巣も通常時刻に

なり、巣箱に途中帰巣することはなくなる。 ところが、この夜の悠はちょっと違った。

宵の出巣と朝の帰巣時刻は通常だったものの、2度も巣箱に戻ってきた (注)。それ

ぞれ、授乳と仔の毛繕いはしているが、1回目の帰巣では帰ってくるなり巣材のひっくり

返しをし、2回目の戻りでは大量の巣材(杉の皮)を運きて寝床調整を念入りにした。

 なお、次の日の24日および25日は台風16号(夜に雨と風)が通過するとのことで、

途中帰巣するのではないかと期待して観察したが、途中帰巣はしなかった。

164悠が皮を剥いだ杉
2014.09.24

 23日の夜、悠が皮を剥いだ
   
 杉の木。ずいぶん派手に剥ぎ取っ

 ている。「お気に入り」となると枯れ

 てしまうこともある。


/>


 ムササビが宵の出巣から朝の帰巣の間に途中帰巣するのは、

  ①出産直後   授乳、保温、毛繕い、誘糞尿など

  ②冬季      避寒または夜長の休息・就寝
 
とばかり思っていたが、巣作りも重要な作業だ。巣箱Bはこの数か月悠は使っておらず、

巣材(寝床)も固まってしまったのであろう。

 今回の途中帰巣で、③巣材搬入寝床造りのために途中帰巣することを教えられた。


164 悠
2014.09.26巣箱B

  観察終了前、悠が巣箱

  から顔を出してくれた。

  悠とともに9年6ヵ月。

  毎回、新しいことや忘れて


  いたことを思いおこさせてくれる。
/>


注: 悠の宵の出巣、途中帰巣、朝の帰巣時刻

   宵の出巣     23日18:09 (風花18:08 日の入り17:06=実測)
    1回目途中帰巣    18:59
    再出巣          19:23
    2回目途中帰巣    20:29
     再々出巣        21:07
    朝の帰巣     24日5:00 
 
23日(秋分の日) 阿武隈山麓の屋敷林の日の入りは17:06(実測値)である。
24日 日の出 久慈川を挟んで八溝山系の山頂に陽がさしたのは5:41である。






強調文
スポンサーサイト
08:58:56 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<165.「ひな」と「ここ」 | ホーム | 163.ムササビ風花>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/193-bba4c91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。