158幼児ムササビ風花
2014 / 06 / 22 ( Sun )
158.幼児ムササビ風花

 風花は2月25日生まれの3か月半才。

158風花②   まだオッパイを飲んでいる。

 宵になると母親悠よりも先に

 巣箱から出る。朝巣箱に帰って

 来るときは母親と同時だ。

 夜はたぶん悠の後をついて

 まわっているのであろう。
/>


158風花①
  ムササビは2頭出産することが

  多いが、風花は1頭生まれの

  一人っ子である。男の子か女の

  子か( ビデオの映りが悪くて)分

からない。母親悠の毛繕いをよく

するので、女の子の可能性が高い。


/>


 3歳半ともなると子どもムササビは母親とは別の巣箱に起居することもある。朝、子どもが

母親よりも早く巣箱に帰ってきたが、何らかの理由で母親は子供のいる巣箱に戻らず別の

巣箱に入ってしまい、結果的に母子が別居したことになる。別居の理由は、子どもの教育・

成長のためと考えられるが、別居している母親悠がひたすらひたすら寝ている姿を見ると、

育児疲れの密かなサボタージュとも思える。でも、ムササビにはめったにないことだが夕方

まだ明るいうちに子供の巣箱に移動し、授乳・毛繕いにいそしむ姿は単なるサボリではない

ようだがどうであろうか(もっと寝ていたいのだか、乳が張って寝てられなかったのかもしれ

ない)。

 そろそろ、風花も別居の時期となる。なんとか最初の別居日の悠と風花を観てみたい。








スポンサーサイト
11:05:50 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<159緒白の再来 | ホーム | 157 至福の悠>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/185-2e1d1fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |