4 子連れ引越し
2008 / 06 / 23 ( Mon )
4 子連れの引越し

悠暑い650の2      夏真っ盛り。 暑いのは苦手(か?)。

   
    母親悠は、巣穴から身を乗り出して考えた。
/>


  「この巣穴は暖かくて、入り口も私の身体にピッタリだから安心。3月

  のお産、それからの子育てには最高だった。子供達も大きくなり、巣穴の中は

  満員状態。昼間はぐっすり寝たいんだけれど、身動きもままならないし、暑苦し

  いのに、上に乗っかられて休むどころじゃないわ。おかげでこうして外にはみ出

  しているけど、下を猫や犬も通るしアンクルカナが時々写真をしつこく撮るんだ

  から。うかうか寝てられない。 がまんの限界。引越ししよう。

  どこがいいかって決まっている。いつも夏すごす楓の木よ。あそこは楓の葉が

  天井になって涼風がいつも吹いていて、巣穴の高さも10mぐらいあり、巣穴の

  入り口も大きくて平らだから入り口に乗っかっていれば夏は最高。問題は子供

  達たち。ここから見えないけど30mぐらいだから、おいていっても平気。」 


楓の木の巣箱の悠
   ところがどっこい、そうはならなかった。

  子供達もちゅうちょなく母の楓の巣穴に移り住んでしまった。

                 そこで悠はまた考えた。
/>


   「前よりいいが、これじゃぐっすり寝られないわ。それにそろそろ子供達にも

自分で生きることをさせなきや。おっぱいもそろそろやめさせなきゃ。理理は私が寝て

  いる間中吸い付いているんだから。それよりとにかく一人で寝たいのよ。
 
  以前住んでいた奥まった杉の木にある巣箱は、子育てしているうちに、シジュウ

カラが子育てに使っているけど、他にも候補は三つあるは。生まれたところに

戻す。私が子供の時いた母屋の廊下。3番目は目の前の杉木につくって

もらった新しい巣箱。」

ムササビ欄間450     母屋。何故か悠は欄間の両端から出入りしていた。
   
   悠からのインフィルエンザやノミ、ダニの侵入は避けたい

ので、塞いじゃった。アオダイショウもいたことあるし、

巣箱の方がいいよ。

悠は、子供を産んだ巣箱に何度か一人で過ごしたが、子供達は楓の木の巣箱から

動かなかった。 友友と理理の会話
/>


「この楓の巣箱は涼しくて快適。高いから怖いものも来ないし、動かないよ。」



悠新巣穴づくり640      楓の木の前の杉の木にかけた新しい巣箱の突貫工事 。

    昼の睡眠を割いて、底板を齧り、巣草を集め、しごいて

    おおいそがし。
/>


悠新巣穴ねごごち
    巣草がすくないよ。どうやら完成か。


    悠の独り言                  
/>


 「よくできたわ。背中にもピッタリだし。巣草が少ないけど急ぎだからしょうがない。

 あとは友友と理理が自分でやればいいのよ。材料は近くにいつぱいあるし。友友

 も理理もきつと気に入って、ここに移って来るわ。」
友理新巣穴640
   どう説得されたのか。

   友友と理理は新巣箱に移つた。悠は楓の巣箱で寝ている。      

   (この日は生まれて149日目。)
/>


悠登場640    まだ明るいうちに悠が入ってきた(写真左が巣穴の

   入り口。悠の鼻が白く写っている)。 このあと、友友は

   嫌がったが、悠は理理を抑え込んでおっぱいをあげた。


   新しい生活の始まり始まり。


/>









スポンサーサイト

テーマ:カメラ - ジャンル:趣味・実用

21:11:17 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<5.ムササビ悠の棲みか | ホーム | 3 悠の育児その2>>
コメント
--ブログ開設おめでとうございます。--

アンクル・カナさま、ご無沙汰しております。ムササビ悠ちゃんの気持ちが手の取るように伝わります。とても微笑ましく素敵なブログですね!ちょくちょく寄らせていただきます。
by: kjun5860 * 2008/06/24 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/illuminatemp/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
by: みんな の プロフィール * 2008/06/25 05:59 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/06/30 23:30 * [ 編集] | page top↑
----

ブログ開通おめでとう御座います。
テスト用にコメントしました。
by: 国吉 * 2008/07/02 20:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/17-e9076aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |