135タヌキ疥癬病(その2)
2013 / 06 / 10 ( Mon )
135.タヌキ疥癬病

 散策地花見川(千葉市)の土手近辺に2家族のタヌキがいる。両方とも家族構成を

把握してないが、一方は健康家族だが、他方は見知って以来(数年前から)、疥癬病

にかかっている。

135ドビー①135ドビー②

体の半分以上が脱毛し、歩き方はハリーポッターに出てくる「屋敷しもべのドビー」を

おもい起こさせる(2013-05-27撮影)。


135タヌキ震災前日①135タヌキ震災前日②
/> />
こちら健康タヌキ。タヌキは本来夜行性なので、昼に行ってもめったには会えない。写真は

2011年3月10日午後一時過ぎのもの(そう、あの東日本大震災のちょうど1日前。巣穴か

らでて何かにおびえている様子)。


 上のドビー君はサイクリング・ウオーキングロードで撮ったもの。現在工事中であるが、

普段は散歩の犬も通る。タヌキの疥癬病が犬にうつるかどうかは分からないが、なんとか

した方がよいのであろうか。
  







スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

09:11:53 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<136.還ってきたムササビ | ホーム | 134.ウサギ追いし彼の川>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/161-d746b91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |