スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
133.ツミがやってきた
2013 / 04 / 23 ( Tue )
133.ツミがやってきた

 4月9日、公園でツミが啼いている。今年も来てくれた(昨年は4羽の雛が孵り、すべて

この公園から巣立っていった:記事109参照)。2周間が経ち、無事・順調であろうか。

(写真はクリックすると拡大されます)

133ツミ餌喰い
2013.04.23 ツミ(メス)

 雄から餌を受け取り

 ひたすら食べている。

 数十人の人がいるが

 全く気にかけていない。 
/>



133ツミ♂
 餌を渡した後の雄

 メスのまわりを飛びまわ

 っている。メスの餌食

 終了をまっているようだ。

 ひょっとしたら交尾するか

 撮れるか。
/>


133ツミ♂♀
  食べ終わったメスのところ

  に行った。

  交尾成立か

  撮れるか



/>



133ツミ♂♀②
  激しく拒否 !!! ダメ

  雄は2回もうしろに

  回ったが、

  しつこいと言われた

  ようだ。


/>

          
133ツミ巣作り
   巣作りに励む♂

  昨年とは場所が違う。

  まだ巣は作りはじめ。

  メスはこの上で見ているだけ

  はたして気にいってもらえるか


/>


  雄が巣作りを始め、雌は自ら餌を捕らず、啼き叫んで催促するのみ。更に、カラスは

おらず、オナガ(注)が10羽ほどきている。もう大丈夫だ。今年もこの雑木林から若鳥

が巣立ちして行ってほしいものだ。









  注:オナガが繁殖・子育てする際、最も恐れているのはカラスと言われている。ツミは

  自らの子育てでまずカラスを追い払うので、オナガはツミの側でよく繁殖子育てをする

  と言われている。なお、昨年の観察によれば、オナガの雛はツミに襲われていた。






スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

16:17:47 | 里山の野鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<134.ウサギ追いし彼の川 | ホーム | 132.屋敷林のタヌキと疥癬症>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/159-0008698b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。