スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
119.悠危ういか?(テンその7)
2012 / 12 / 29 ( Sat )
119.悠 危ういか?(テンその7)

        前記事118もご一読ください。


 2012.12.22 朝5時すぎ 巣箱Nにテンが入ってきた。

119テン119.jpg

 日の出には巣箱から出ていくだろうと思いきや、熟睡、たまに毛繕いの繰り返し。

この前、巣箱のテンが観察されたのは4月末である(記事97テンその6)。8ヵ月

ぶりだが、これまでは夜一時休息に巣箱に来たが、今回は昼に居座っている。

 このテンは若いオス(触ってみたくなるほどの毛並)だ。20日、21日は巣箱に

入っていないので、塒は他にあって、この屋敷林は縄張りの一部にすぎないのかも

しれない。もっとも屋敷林北端は崖と沢に遮られて人は入れず、崖上のケヤキの木

の下に大きな穴があり、そこを塒にしている可能性もある。

 最近はテンを捕る人もいないし、放し飼いの犬もいない(徘徊はせいぜい野良ネコ

とイノシシ、ハクビシン)。この屋敷林はあまり人も入らないし、餌場にも近い。

テンにとっては最高の環境だそうだ(ここを拠点に繁殖し増えているかもしれない

とのこと)。



/>

 










スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

11:34:38 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<120.ムササビビデオモニター観察 | ホーム | 118冬至の悠達は>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/145-1ff96551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。