104.ムササビと蟻
2012 / 07 / 31 ( Tue )
104.ムササビと蟻

 寝苦しい夜に蚊が飛んでいるのはたまらない。時として起き上がり真剣に蚊退治となる。

 昼のムササビはいつも寝ているように見える。でも、

104悠カユイlarge   実は、 ほゞ3分おきぐらいに

 体を掻いている。無意識の時もあり、

 どうにも我慢がならず、掻きまくる

 時もある。
/>


104A④巣草large この巣箱A④は、5月に更新し、悠は6月

 から使い出した。なぜか巣材(通常は杉の皮)

 をあまり搬入していない。よく見ると羽根蟻

 がいる(クリック拡大。中央の白が羽根アリ

の羽根)。 />


104悠虫①large
  左掲の三枚は連続ものだが、悠の尻尾には

  数匹の羽根蟻(白い点々)が出入りしている。 

  それぞれクリックして拡大、確認されたい。
/>


104悠虫②large





/>


104悠虫③large
 悠は感じないのか動きもしない。

 モゾモゾするだけなら平気か。

 
/>




ダニ  ダニにとりつかれた悠(2008年9月)。

 ダニは朝の帰巣直前に取り付いたのか

 巣箱の中で血を吸ってみるみる大きく

 なった。子供の世話が一段落したら、
悠は両手で取り払った。
/>


羽根アリは十数匹いて悠に取り付ついたが、悠は気にもかけない。やはり血を

吸われて痒くなるダニ、ノミ、シラミなどが問題か。ただこの巣箱A④は巣材

が申し訳け程度にしか入っていない。杉の皮は昆虫忌避の効果があるといわれ

ているから、もっと大量に巣箱に入れたらとおもうのだが。次の出産までは

この少ないままの巣材のままだろうか。





スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

14:58:13 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<105.屋敷林の獣 | ホーム | 103真夜中の訪れ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/130-21a9a2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |