96.僕を間違わないで
2012 / 05 / 04 ( Fri )
96.僕を間違わないで。

96芯四月ビデオ 2012.4.28 昼 巣箱N   

 巣箱の中は以外と暗い。赤外線でしか

 映らないのでカラーにならない。。大人か

 子供か、♂か♀か、耳の形と傷の有無 等

 は分かるが、個体識別は無理。/>


 昼に巣箱から顔をだした写真を撮る。この日は何回も顔を出した。(写真はクリックすると

拡大する)

96芯4月① ① 2012.4.28 巣箱N

 毛の色、顔立ち、大きさからは青年と

 少年の間ぐらいか。

 この角度では頭の左りが盛り上がっている。
/>

96芯4月②
 ② 2012.4.28 巣箱N

 ①よりは大人に見える。

 左耳の傷はっきりと見える。

/>

96芯昨年五月
 ③昨年5月(2012.5)

  これまでの写真の中で、頭の左りが盛り上

  がっているのは、この芯々の写真だ。

/>

96芯3月②
  ④先月(2012.3)の芯々

  左耳の傷は②の写真と全く同じ(クリック

  するとよく分かる)

/>


96芯昨七月
⑤昨年7月(2011.7)の芯々





/>

96芯4月③
⑥2012.4.28

  ⑤と同じポーズの写真は撮れなかった。

  この日はコジュケイ、キジバトが巣箱の

  まわりを飛び回っていた。前日テンが

  この巣箱に入ったので、何か音がすると警戒して、よく顔を出した。

以下の写真はキジバトを見ているところである。
96芯4月④
/>
96芯4月⑧

4月27日現在、屋敷林のムササビは、巣箱Bに悠と3月に生まれた幼児がおり、巣箱Nの

このムササビの3頭である。このムササビが誰かを識別するにあたって、芯々以外に

もっとも可能性があったのは、3月に悠と同居していた昨年8月に生まれた子である。

今回は巣箱のまわりにキジバトやコジュケイがいてムササビがこれらを警戒して何回も

顔をだし、多数の写真が撮れた。おかげでこれまでの写真と比較検討して、間違いなく

芯々と識別できた。

 
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

17:15:56 | ムササビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<97.すれ違い(テンその6) | ホーム | 95巣箱B子育て>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wendey84.blog31.fc2.com/tb.php/122-c34198d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |