スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
183ツミがやってきた
2015 / 03 / 30 ( Mon )
183ツミがやってきた

 ここのツミとは4年のお付き合い。

183③ 323ツミ♀
2015.3.23

  今年も戻ってきた。

  いつもと同じツミだと思う。 

  すでにカラスが巣作り中。

  オナガはまだ来ていない。







/>


183 ② 323ツミ♂

2015.3.23

今年は雄も同時に

やってきた。こちら

も昨年と同じ個体

か。28日早朝交尾

した。





/>



183昨年三月ツミ   昨年は3月5日

 に確認された。

 今年ももっと早

 く来ていたのか

 も知れない。

 10日ごろ啼

 いていたと言

 う人あり。/>


 「今年も来たんだ。」、 「巣はどこなの。」、 「今年も雛孵るといいね。」 皆んな歓迎の言

である。辛夷が咲くころ、桜の開花前にくる春告げ鳥である。昨年は4羽の雛を孵した。

今年も成功して欲しいものだ。千葉市では絶滅危惧種Bだが、住宅街でスズメが沢山いて、

ちょっとした林があれば、以外と身近にいる。木々の葉が茂る前、桜の花見がてら、絶好の

探鳥時期、早朝によく啼くので探しにでてみては・・・・・。

 
スポンサーサイト
08:31:42 | 里山の野鳥 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。